Column

【映像制作】プロモーションムービーの依頼はお気軽に!ブランディング動画のメリットや伝えられること

【映像制作】ブランディング動画のメリットや効果などをご紹介!

ブランディング動画を活用したいとお考えなら、プロモーションムービーの制作を得意とする映像制作会社・フィールドにお任せください。ブランディング動画を活用することで、より多くのユーザーへ企業・商品・サービスの魅力を伝えることができます。

企業・商品・サービスの認知度向上にはブランディング動画を活用しよう!

【映像制作会社に依頼】ムービーのブロック

ブランディング動画とは、企業・商品・サービスの認知度やブランドイメージの向上を目的とした動画のことです。直接的な販売促進ではなく、まずは動画を通してより多くの人に自社ブランドや商品、サービスの価値を知ってもらい、新たなユーザーとのつながりを強固なものにすることを目指します。

こちらでは、ブランディング動画を活用するメリットや伝えられること、期待できる効果をご紹介いたします。

ブランディング動画を活用するメリット

企業・商品・サービスのブランディングに動画を活用することで、以下のようなメリットが期待できます。

・視覚・聴覚の両方に訴えかけられる
静止画とは異なり、動画では映像・テキスト・音楽・BGMをフル活用できます。視覚・聴覚両方から訴求することができるため、一度に多くの情報を伝えることができます。企業側の想いの共有・浸透を図ることができ、ユーザーの感情に訴求することで興味を引くことができます。

・SNSでの拡散に期待できる
ユーザーの共感を得ることができればSNSでの拡散が期待でき、より多くのユーザーに視聴されるきっかけになります。世界中にユーザーがいるSNSで拡散されれば商品やサービスの認知度向上につながります。

・BtoBでも活用しやすい
ブランディング動画は、BtoB企業への営業にも活用可能です。特に目に見えないサービス(無形商材)や専門知識が必要な機器などの説明を行う際、どうしても言葉や文章のみでは伝わりづらいことがあるでしょう。動画を活用すれば一目で商品・サービスの特徴やメリット、活用シーンなどをイメージすることができます。

ブランディング動画で伝えられること

ブランディング動画の強みは、目に見えないもの、言葉だけでは説明しづらいものを的確に伝えることができる点です。例えば、以下のようなものがあります。

  • 企業の理念・ビジョン
  • ブランドのコンセプトや世界観
  • 商品・サービスの特徴
  • 使用シーン

など

ブランディング動画で期待できる効果!映像制作会社への依頼がおすすめ

ブランディング動画で最も期待できる効果として、自社商品やサービスの認知度向上があります。動画は何度も見られるため、商品やサービスを覚えてもらいやすいという利点があります。様々な年齢・職業・性別の人にアプローチするきっかけとなり、これまで対象外とされていたユーザーにも自社の商品・サービスを知ってもらうことができます。動画の内容によっては見る人に親しみを与えることができ、ブランドをより身近に感じてもらうことで新規顧客獲得も期待できるでしょう。ブランディング動画は自社でも制作することができますが、より質の高い動画を制作したいというのであれば、プロである映像制作会社に依頼することをおすすめいたします。

【映像制作の依頼から配信まで】効果的なプロモーションムービー戦略とは

映像制作を通じたプロモーションムービーは、ブランディングにおいて極めて効果的なツールです。しかし、ただ作成するだけではなく、どのようにしてこれらの動画を配信し、最大限の効果を発揮させるかが重要となります。ここでは、映像制作を活用したプロモーションムービーの効果的な配信戦略についてご紹介します。

まず、目標ユーザーを明確に特定することが不可欠です。プロモーションムービーを誰に見てもらいたいのか、そのユーザーが普段どのようなプラットフォームを利用しているのかを理解することで、配信戦略を効果的に立てることができます。例えば、若年層をターゲットにする場合、InstagramやTikTokなどのSNSが適切な配信チャネルとなります。

次に、SEO(検索エンジン最適化)を意識したキーワードを動画のタイトルや説明文に組み込むことが重要です。これにより、検索エンジンの検索結果においてプロモーションムービーが上位に表示され、より多くの視聴機会を獲得することが可能になります。

特に、依頼を検討している企業が「映像制作」や「プロモーションムービー」などのキーワードを用いて検索する可能性が高いため、これらのキーワードの選定と使用が効果的な配信には欠かせません。

また、動画の最初の数秒で視聴者の注意を引きつけることができるかが、動画の成功に大きく影響します。視聴者は動画の最初の数秒で視聴を続けるか否かを決定するため、強力なフックが必要です。映像や音楽、ナレーションを工夫し、視聴者が引き込まれるような内容を提供しましょう。

最後に、配信後の分析を忘れてはなりません。どのプラットフォームで良い成績を収めているか、どの種類のコンテンツが視聴者に好まれているかを理解することで、今後の配信戦略をより洗練させることができます。

これらのポイントを押さえた映像制作とプロモーションムービーの配信戦略を実施することで、企業・商品・サービスの魅力を最大限に伝え、ユーザーとのつながりを深めることが可能になります。

>> 商品の魅力を動画で伝える際のポイントとは?

ブランディング動画制作を依頼するなら企画からご相談可能な映像制作会社・フィールドにお任せ

映像制作会社のスタジオ

企業・商品・サービスのブランドイメージを向上させるためのブランディングですが、近年ではブランディングに動画を活用する企業が増えています。ネット社会の現代において、ブランディングに動画を活用することはとても効果的です。幅広い世代にアプローチすることができ、SNSでの拡散も期待できます。より多くのユーザーの目に留まりやすいため、認知度向上が期待できるでしょう。短時間でより多くの情報を伝えられるため、ユーザーの意識に浸透しやすいのもメリットです。

ブランディング動画の制作を依頼したいとお考えの方は、映像制作会社・フィールドをご利用ください。これまで、プロモーション映像やリクルーティング映像、ショートムービーまで、様々な映像を手がけてきました。自社所有スタジオを持っており、社内に編集専門のスタッフが常駐しているため、スピーディーな対応が可能です。目的に合った映像をイメージして、一緒に形にしていきます。予算案をもとにプランニングしていくことも可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

会社概要

プロモーションムービーを映像制作会社に依頼するならフィールド

会社名 株式会社フィールド
FIELD Co.,Ltd.
設立 1995年7月
所在地 [本社]
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須4丁目1−21
NOVAビル10F
TEL 052-269-5123 FAX 052-269-5124

[編集スタジオ]
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須4丁目1−21
NOVAビル7F
TEL 052-269-5121 FAX 052-269-5124
資本金 1,000万円
代表取締役 杉本 重人
事業内容 ・各種イベント・セミナー・会社説明会等の企画運営
・各種イベントの事務局代行
・人材採用業務のアウトソーシング
・各種映像の編集
・企業の販売促進・企業案内・CM等の映像制作
・音声ガイダンスの制作
URL https://www.field-1.com/
ACCESS

〒460-0011 名古屋市中区大須4-1-21 NOVAビル

pagetop